日本感情心理学会のウェブサイトへようこそ   

 

日本感情心理学会について

日本感情心理学会は1992年に設立され、翌1993年に第1回大会が開催されました。以降、心理学領域の研究者をはじめ、広く関連分野の方々とともに、活発な研究活動を展開して参りました。現在、「感情心理学研究」を年に3号刊行し、年次大会、セミナーを毎年開催しております。今後とも、会員間の信頼と研究交流をより一層に高め、さらなる発展を期したいと存じます。2015年12月末現在の会員数は、413名となっています。感情研究にご関心をおもちの方々が数多くご入会されますことを願っております。


What's New ・・・学会からのお知らせ

 

シンボルデザイン候補と投開票のご案内

学会のシンボルデザインについて,9点の応募がありました。応募していただいた皆様,ありがとうございました。
筑波大会初日(6月18日)の受付時に投票用紙を配布し,その日の夜,懇親会場で開票します。
懇親会に参加し,ぜひ,「世紀の瞬間」に立ち会ってください。

詳細はこちら


平成28年熊本地震で被災した大学院生および学生会員の年会費免除について

平成28年熊本地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

本会では被災をされた大学院生および学生会員の支援策として,2016年度年会費免除を理事会において決定いたしました。
免除者の範囲は、災害救助法適用地域に本人、あるいは家族が居住する大学院生および学生会員で、会員本人のみではなく、家計を支える方の被災も含まれます。
すなわち父母などの家計支持者が被災され亡くなられたり、家計支持者あるいは会員自身が負傷された場合、あるいは家屋が損壊し、生活に困難をもつ大学院生および学生会員が対象です。
申請にあたり、被災状況証明書を求めることもあります。

このことは、人道的な観点から行われるもので、ささやかですが、感情心理学を共に学び、探究する会員への支援です。
なお、この支出に対しては寄附により財政的な補填を行い、財政負担にならないようにします。
つきましては、2016年度年会費免除を希望される方は、2017年2月末日までに下記学会事務局へその旨ご連絡ください。

理事長 中村真

第24回大会(2016年度)大会について(続報)

第24回大会(2016年6月18日・19日開催,筑波大学)の公式ウェブサイトのURLは下記の通りです。
http://jsre.wdc-jp.com/conf/2016/index.html

今後,情報を随時更新して参りますので,折々,ご確認いただけましたら幸いです。みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

主なスケジュール:
 ・発表資格のための入会申込み締め切り 2016年2月14日(日)24時
 ・研究発表申込み締め切り 2016年3月10日(木)24時
  研究発表申込み締め切りは延長されております。
  最新の情報は大会の公式ウェブサイトをご覧ください。
  研究発表申込は3月31日をもって締め切りました

 ・予約参加申し込み締め切り・大会参加費等の納入期限 2016年5月9日(月)24時

新雑誌「エモーション・スタディーズ(Emotion Studies: ES)」創刊号完成とHPでの公開

新雑誌「エモーション・スタディーズ Emotion Studies)」創刊号が完成しました。トップページ上のメニューからご覧ください。オンデマンド印刷にも対応していますので、事務局までお問い合わせください。
 →Emotion Studies

第24回大会(2016年度)大会について

2016年6月18日(土)・19日(日)に,筑波大学で行われます。
大会委員長は,湯川進太郎先生です。

事務局担当者の変更について

事務局にメールニュース担当として,薊理津子先生(江戸川大学),HP担当として藤井 勉先生(誠信女子大学)をお迎えすることになりました。
内外への情報発信力の強化を目的とした改革です。

優秀論文発表賞,学術貢献賞の受賞者が決定しました。

 →優秀論文発表賞
 →学術貢献賞

「感情心理学研究」 電子投稿の手引きの改訂について

電子投稿の手引きを最新のものに改訂しました。投稿論文に,著者関連の情報を掲載しない点を追記しています。詳しくは,下記のリンク先をご覧下さい。
「感情心理学研究」電子投稿の手引き

国際心理学会(ICP2016)が横浜で2016年7月24日から29日に行われます。

日本での国際心理学会大会開催は実に44年ぶりとなります。日本感情心理学会といたしましても、積極的に支援して参ります。 アブストラクトの「Early review」締め切りが5月1日になっています。

関連情報(英語)
Our Proposals for Inviting XXXI International Congress of Psychology
関連情報(日本語)
国際心理学会の誘致

■2010年3月 サイト移転しました。