メールニュース

日本感情心理学会会員の皆様

******************************************************
・日本感情心理学会 ニューズレター
 ・No. 64 (2015年8月7日)
・発行/著作権:日本感情心理学会事務局
・問い合わせ先:jsre-post@bunken.co.jp
・担当:日本感情心理学会事務局 薊 理津子
******************************************************

【ヘッドライン】
1.  2015年感情心理学会 精励発表賞 受賞者
2.  2016年日本感情心理学会第24回大会のお知らせ
3.  Emotoin Review の情報
4.  Society for Affective Science の情報
5.  発達心理学会 国際ワークショップのご案内
6.  広島大学大学院総合科学研究科 教員公募のお知らせ(社会心理学分野お
よび認知心理学分野)


先月、ISREがスイスのジュネーブで開催されました。
ご関心はあってもタイミングが合わず、参加できなかったという方もいらっしゃ
ると思います。
次回のISREは2年後と少し先ですが、SASは2016年3月にシカゴで開催されます。
【4】でお知らせしている通り、そろそろAbstractの受付が始まります。
若い院生の方は是非参加してみては如何でしょうか。


感情心理学研究 最新号へのアクセス:Vol. 22(2014) No. 3
原著,短報,資料論文がご覧いただけます。
鈴木直人顧問の「感情心理学会設立秘話 松山義則先生・濱治世先生をめぐって
」は必読。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jsre/-char/ja/

日本学術会議「ニューズレター」
http://www.scj.go.jp/ja/member/iinkai/1bu/index.html

********************************************************* 
【1】2015年感情心理学会 精励発表賞 受賞者
********************************************************* 
精励発表賞は,会員から自己申告を受け、理事会で確認・審議・決定した方に授
与されます。
本年度は,下記の2名に精励発表賞を授与することが決定しました。おめでとうご
ざいます。

1)有光興記(駒澤大学)
  対象:1997,2001,2004,2005,2006年度の発表

2)高田琢弘(筑波大学)
  対象:2011,2012,2013,2014,2015年度の発表


********************************************************* 
【2】2016年日本感情心理学会第24回大会のお知らせ
********************************************************* 
来年度の年次大会は,総会でもお伝えいたしました通り,筑波大学で開催いたし
ます。

場所: 筑波大学 大学会館
日時: 2016年6月18日(土)・19日(日)
 (なお,17日(金)には,若手WSと新旧理事会を予定しております)

東京は「秋葉原」駅からつくばエクスプレス(快速)に乗って,45分で「つくば」
に到着いたします。大会テーマは,心身の安らぎと開放を求めて,「癒やしと感
情」(仮)といったものを考えています。観光名所としては,近くに筑波山があ
り,つくば神社やロープウェイ・ケーブルカー,そして筑波温泉もございます。

大会委員長:湯川進太郎(筑波大学)

********************************************************* 
【3】Emotoin Review の情報
********************************************************* 
最新7巻3号(July, 2015)では,normal and abnormal emotionが特集されていま
す。
http://emr.sagepub.com/content/current

ISREの「Emotion Review」の一部は,会員でなくてもWEBで読むことができます。
現在,Special Section: William James and His Legacyの論文が閲覧可能です。
http://emr.sagepub.com/content/6/1.toc

そして,ご関心を持たれた方は,感情の国際学会に参加してはどうでしょう。
今回は7月にスイスのジュネーブで開催されました。
次回は,2017年に開催されます。
http://www.isre2015.org/

********************************************************* 
【4】Society for Affective Science の情報
********************************************************* 
2016 SAS Annual Conferenceの日程
日時:March 17-19
場所:Hyatt Regency Chicago, Chicago, IL

AbstractをAugust 15, 2015より募集します。
締め切り: October 30, 2015
https://society-for-affective-science.org/

********************************************************* 
【5】発達心理学会 国際ワークショップのご案内
********************************************************* 
日時:2015年8月28日(金)~30日(日)
会場:大阪大学豊中キャンパス
講演テーマ:社会-認知的および感情的発達の困難性
        ―アセスメントと再教育プログラム―
講師:コヴィリュカ・バリシニコフ先生(Dr. Koviljka Barisnikov,ジュネー
ブ大学)
定員:50名
申込フォーム:http://goo.gl/fp8ZJF
申込締切:2015年8月10日(月)
参加費:一般会員1万8千円、学生会員1万円
    一般非会員2万円、学生非会員1万2千円


********************************************************* 
【6】 広島大学大学院総合科学研究科 教員公募のお知らせ
********************************************************* 
広島大学大学院総合科学研究科行動科学講座では,准教授2名(社会心理学およ
び認知心理学分野,任期なし)を公募しております。
着任時期は2016年4月1日,応募締切は2015年8月31日(必着)です。
周囲に適任と思われる方がおられましたら,是非ご案内いただきますよう,よろ
しくお願いいたします。

公募の詳細は,下記URL(総合科学研究科「教員公募」ページ)をご覧ください。

社会心理学分野
http://www.hiroshima-u.ac.jp/upload/0/saiyo_syusyoku/kyoinkobo
/20150702_soukakoudou.pdf

認知心理学分野
http://www.hiroshima-u.ac.jp/upload/0/saiyo_syusyoku/kyoinkobo
/20150713_ninchi.pdf


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★情報提供者を募集しております!学会,研究会,どんな情報でも,会員
に寄与するものは,配信いたします。事務局までご連絡ください。
★現在事務局が把握している会員メールアドレスに一斉送信しております。
★本メール受信にお心当たりのない方,メールアドレスの変更を希望さ
 れる方,登録解除をご希望の方は,ご面倒ですが下記のアドレスまでご
連絡ください。
jsre-post@bunken.co.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

/一覧へ戻る