メールニュース

日本感情心理学会会員の皆様

******************************************************
・日本感情心理学会 ニューズレター
 ・No. 57 (2014年12月24日)
・発行/著作権:日本感情心理学会事務局
・問い合わせ先:jsre-post@bunken.co.jp
・担当:日本感情心理学会事務局長 有光 興記
******************************************************
■----------------------------------------------------------------------

 日本学術会議主催学術フォーラム「乳児を科学的に観るー保育実践政策学のた
めにー」の開催について(ご案内)
-----------------------------------------------------------------------■

◆開催日時:平成27年1月11日(日)13時00分~17時00分
◆開催場所:日本学術会議講堂
◆主催:日本学術会議(心理学・教育学委員会)
◆共催:東京大学大学院教育学研究科
◆後援:日本保育学会、日本赤ちゃん学会、日本発達心理学会、日本教育学関連
    学協会
◆開催趣旨:
 教育学分野の学術の展望にもとづき提出した大型重点研究計画「乳児発達保育
実践政策学研究教育推進拠点の形成」に基づき、乳児の発達基礎科学の最前線の
知見を一般の市民に提供するとともに、その知見と現在の日本が置かれている保
育実践ならびに現在の保育政策との関連と課題を専門的知識を基に議論をするこ
とをねらいとします。
 現在の乳児が置かれている保育の状況に対して、学術知見からよりよいあり方、
そのための政策のあり方についての問題提起と対話のための企画です。

◆次第:
13時00分~13時10分
総合司会 遠藤利彦(日本学術会議連携会員、東京大学教育学研究科教授)
開会挨拶・企画主旨説明
     秋田喜代美(日本学術会議連携会員、東京大学大学院教育学研究科
     教授)
13時10分~14時45分 第1部「乳児発達科学の基礎からの提言」
司会   渡辺はま(東京大学大学院教育学研究科特任准教授)
小講演  山田重人(京都大学大学院医学研究科教授)
     「解剖学・発生学からみる胎児の発達」
     高橋直人(東京大学医学部付属病院医師)
     「新生児医療からみる発達とその障害」
     多賀厳太郎(東京大学大学院教育学研究科教授)
     「乳児期の脳と行動認知の発達」
     遠藤利彦(日本学術会議連携会員、東京大学大学院教育学研究科教授)
     「社会性発達の揺籃としての乳児期:縦断的アタッチメント研究が
            物語るもの」
指定討論 小西行郎(日本学術会議連携会員、同志社大学赤ちゃん学研究センター長)
14時45分~15時00分 休憩
15時00分~16時30分 第2部「エビデンスに基づく保育実践政策のために」
司会   秋田喜代美(日本学術会議連携会員、東京大学大学院教育学研究科教授)
小講演  坂崎隆浩(野木保育園園長、日本保育協会理事)
     「保育所から見る子ども子育て支援制度と保育政策」
     本郷一夫(東北大学大学院教育学研究科研究科長・教授)
     「被災地の子どもたちからみる保育政策」
     小玉 亮子(日本学術会議連携会員、お茶の水女子大学部人間文化
          創生科学研究科教授)
     「家庭的保育の現状と課題:海外との比較検討」
     篠原郁子(国立教育政策研究所主任研究官)
     「乳児期の情動発達と保育政策の国際動向」
指定討論 村上祐介(東京大学大学院教育学研究科准教授)
16時50分~17時00分
全体総括・閉会挨拶
     遠藤利彦(日本学術会議連携会員、東京大学大学院教育学研究科教授)

◆申し込み・問い合わせ先:
メールで件名「学術フォーラム申し込み」とご記入の上、お名前、ご所属、連絡
先を以下のメールアドレスへご連絡ください。
E-mail:miwako.amano@gmail.com
東京大学大学院教育学研究科 秋田研究室内 天野 美和子 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

★情報提供者を募集しております!学会,研究会,どんな情報でも,会員
に寄与するものは,配信いたします。事務局までご連絡ください。
★現在事務局が把握している会員メールアドレスに一斉送信しております。
★本メール受信にお心当たりのない方,メールアドレスの変更を希望さ
 れる方,登録解除をご希望の方は,ご面倒ですが下記のアドレスまでご
連絡ください。
jsre-post@bunken.co.jp
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

/一覧へ戻る