メールニュース

日本感情心理学会会員の皆様

・日本感情心理学会 ニューズレター 
・No. 29 (2012年11月号)
・発行/著作権:日本感情心理学会事務局
・問い合わせ先:jsre-post@bunken.co.jp
・担当:日本感情心理学会事務局長 中村 真


【その1】
ISRE 2013情報

The International Society for Research on Emotion is very pleased to
announce that it's next biannual meeting will be 2-6 August 2013 at
the University of California, Berkeley.  The conference will take
place at the University's beautiful Clark Kerr Campus, a
self-contained facility that is ideal for both formal meetings and
informal interactions.

Link: http://isre.org/gen.php?id=40


【その2】
花王株式会社研究員公募情報

■タイトル:認知科学研究員公募
■機関名:	 花王株式会社(http://www.kao.com)
■仕事内容:国内外の認知科学系大学・研究機関と連携をとり、こころと健康
の視点で潜在的な美容価値の発見に基づく新しい美容コンセプトの創造、商品
開発において中心的な役割を果たしていただきます。
■研究分野:認知科学
■職種:	 研究員・ポスドク相当(募集人員1名)
■勤務形態:常勤(任期なし)
■勤務所在地:東京都墨田区文化2-1-3 花王株式会社
■応募資格: 以下のような条件を満たしている方が望ましい。
1.認知科学関連大学・研究機関での所属経験、学術活動の経験(発表・論文)
があり、修士以上
2.認知心理学・生理学の基礎知識、国内外の外部研究機関との連携・ネット
ワーク作り等、コミュニケーション能力に優れた方
■募集期間: 2012年12月31日まで(適当な人材が見つかり次第締め切ります)
■応募書類:
1)履歴書 1通(様式随意・写真貼付。学歴。e-mailアドレスも記入)
2)研究業績一覧表 1通
3)入社志願書 (フォーマットは自由)1部 
・ご自身の専門性(知識・スキル・資格)で特にアピールしたいこと
・今回、花王に応募いただいた理由・入社後に取り組みたいこと
・他
■応募書類提出先)
〒131-8501 東京都墨田区文化2-1-3花王株式会社 
花王研究開発部門人事 e-mail:uemura.katsuya@kao.co.jp
※封書の場合は「認知心理学教員公募書類在中」と明記し、
「書留」「宅配便」等記録が残る形態でお送りください。
2012年12月31日必着です。
■選考内容: 書類選考の上、面接・筆記試験を実施します。
■連絡先:  応募についてのお問い合わせは、下記までメールにてお願いします。
     	  花王研究開発部門人事 e-mail:uemura.katsuya@kao.co.jp


【その3】
電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーション基礎(HCS)研究会
2013年1月研究会「コミュニケーションの心理および一般」発表募集
http://www.ieice.org/~hcs/

電子情報通信学会HCS研究会は、下記の通り「コミュニケーションの心理および
一般」をテーマとした研究会を開催いたします。

[概要]
・テーマ: コミュニケーションの心理および一般
・開催日: 2013年1月24日(木)、25日(金)
・開催場所: 高知市文化プラザ かるぽーと
  780-8529 高知市九反田2-1 http://www.bunkaplaza.or.jp/index.html (土
佐電鉄はりまや橋下車 徒歩5分)

[ご案内]
HCS研究会では、人のコミュニケーションの活動の解明に関する基礎研究から、
人や社会を幸せにするコミュニケーションのあり方や方法の探求に関する応用
研究まで幅広いテーマを扱っています。今回の研究会では、コミュニケーショ
ンにおける心理を中心テーマとし、対人コミュニケーションの方法論や基盤的
知見の発見に関する研究、インターフェイスやヒューマン・エージェント・イ
ンタラクションに関連した機械と人とのコミュニケーションの技術などの研究
発表を募集いたします。その他、ヒューマンコミュニケーション一般について
の発表も歓迎いたします。奮ってご応募下さいますようお願い申し上げます。
1月24日の夜には高知市内で懇親会を予定しています。

[スケジュール]
・エントリー期限: 2012年11月15日(木)
・原稿締め切り: 2012年12月25日(火)

[発表申し込み方法]
電子情報通信学会 研究会発表申し込みシステムより、該当研究会を選択のうえ
申し込みをお願いいたします。
https://www.ieice.org/ken/form/index.php?tgs_regid=cb00105e97a492c16b1f0e
f0a383102b97ef0e535aa7ac0b7d0b9aee626626c2&tgid=IEICE-HCS&lang=

[協賛]
日本社会心理学会(予)

[問い合わせ先]
松田昌史  matsuda.masafumi[at]lab.ntt.co.jp
村山綾  murayama[at]kwansei.ac.jp


【その4】
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
関西学院大学応用心理科学研究センター・博士研究員募集
              (インタラクションに関する心理科学研究)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

関西学院大学応用心理科学研究センターでは,文部科学省私立大学
戦略的研究基盤形成事業「心理科学を基盤とするインタラクション
評価システムの開発と応用」として,インタラクションの多面的評
価システム構築を目指した心理科学研究を行っています.
このたびは,特に,「潜在的な心的過程の計測」に関する研究に参
画する,データ解析に精通した博士研究員(ポスドク)を1名募集します.

●募集期間:2013年1月31日まで(ただし,適任者が見つかり次第終了します)
●着任時期:2013年4月1日以降なるべく早い時期
●仕事内容:人間のインタラクションに関する実験の立案・遂行・分析・対外発表
等からなる研究実務を主体的かつプロジェクトメンバーと協同して行うことです.
特に,対人コミュニケーション中の脳波を含む生理指標・非言語行動・言語行動
といった多層データを統合的に解析することが主たる目標であるため,統計的デー
タ解析に関する経験やスキルが豊かな方を求めています.
眼球運動計測・身体運動計測・脳機能計測も行う予定があり,これらのいずれか
の経験者が特に望まれますが,必要条件ではありません.その他,プロジェクト
に関連する諸業務(シンポジウムやワークショップの企画,あるいはその補助等)
に携わっていただく可能性があります.応募資格や要領等の詳しい情報は,応用
心理科学研究センターウェブサイト

http://kg-caps.com/information/2012/10/22/pd_recruit2/

をご覧下さい.関係各位への周知をお願いできれば幸いです.

●照会先:関西学院大学文学部総合心理科学科 片山 順一
jkatayama at kwansei.ac.jp (at を @に置き換えてください)


【その5】
JST・ERATO研究員及び技術員(情動インタフェイスグループ)の募集
機関の説明:この研究プロジェクトでは、情動という感情の基礎となる生物学的
な過程について研究しています。情動が言語と同様にある種の規則性(syntax =
構文、文法)をもって伝達されるものであると捉え、その進化過程・発達過程の
生物学的な解析を基礎として、情動情報の計算科学的な符号化モデルを構築する
ことを目指します。

仕事内容:情動インタフェイスグループ(GL: 川合伸幸 名古屋大学准教授)で
は、情動表出の仕組みを解析し、その伝達のために「生体情報を利用したエン
ターテイメント系のデバイスの開発」 を行います。具体的には、脳波や心拍を
利用したヴァーチャルリアリティシステムでのゲームの開発や生理反応の計測な
どを行います。
このプロジェクトを推進するため、1)人間を対象とした心理・生理実験の計画
と実施、2)デジタル信号処理を中心としたデータ解析、3)ツール開発のための
プログラミング、4)外部協力者との調整など、のいずれかを行っていただきます。

分野:社会科学>心理学、神経科学、
工学>デジタル信号処理、生体工学

職種:研究員および技術員
勤務形態:常勤 (任期あり、業績評価により更新を行う、最長2014年3月まで)
勤務地:愛知県名古屋市(本プロジェクト名古屋サイト、名古屋大学)
勤務地住所:愛知県名古屋市昭和区山手通り一丁目
募集人員:若干名
応募資格:研究員(若手研究者で,博士の学位を有するもの)
     技術員(若手研究者で、以下の技術を身につけているもの、博士号に
はこだわらない)
・情動の研究に熱意を有していること
・人間を対象とした実験技術及び解析技術を身につけていることが望ましい
・プログラミングの基礎と理論を理解していることが望ましい
・脳波計、各種生理反応計測装置、視線検出器、などの装置の扱いに習熟してい
ることが望ましい。

待遇:JSTの規定による
募集期間:2012年10月1日より11月30日まで随時先行し適任者を採用
着任時期:採用後1ヶ月
提出書類:(1) 写真付履歴書(連絡先[E-mail アドレスを含む]を明記)
(2) 研究業績リスト
(3) 主要論文のコピー(5編以内、各一部)および概略(200字以内)
(4) 現在までの研究概要と研究者としての自己評価 (A4 1枚程度)
(5) 本募集内容の研究をどのように推進してゆくつもりか (A4 1枚程度)
(6) 所見を求め得る方2名の氏名と連絡先(E-mailアドレスを含む)
送付先:〒464-8601 名古屋市千種区不老町
名古屋大学情報科学研究科 川合伸幸
     電話052-789-5179         
E-mail  kawai@is.nagoya-u.ac.jp
   http://okanoya.jst.go.jp/
*応募書類には封筒に「ERATO研究員応募書類在中」と朱書きの上、簡易書留で
郵送願います。
*応募書類は返送致しませんので御了承下さい。

選考内容:書類審査の上、面接を行うことがあります(交通費等は自己負担とな
ります)。結果については、面接後1週間以内にお返事します。

連絡先:名古屋大学情報科学研究科 川合伸幸 宛
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
 名古屋大学情報科学研究科 川合伸幸   
     電話052-789-5179         
E-mail  kawai@is.nagoya-u.ac.jp 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★現在事務局が把握している会員メールアドレスに一斉送信しております。
★本メール受信にお心当たりのない方,メールアドレスの変更を希望さ
れる方,登録解除をご希望の方は,ご面倒ですが下記のアドレスまでご
連絡ください。
jsre-post@bunken.co.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

/一覧へ戻る