Emotion Studies  第2巻 第1号 2016年 10月

表紙  表2(規程)  表3(奥付)  裏表紙(English)
特集:社会性と感情
エモーション・スタディーズ第2巻編集部会
序文
板倉昭二
乳児における向社会行動の知覚─乳児にとってのナイス・エージェントとは?─
久保ゆかり
幼児の感情語りの世界─何に支えられ何を支えるのか─
渡辺弥生
児童の感情リテラシーは教育しうるか─発達のアウトラインと支援のありかた─
遠藤利彦
利己と利他のあわい─社会性を支える感情の仕組み─
石田裕昭
他者の感覚・情動を推測する脳メカニズム
日道俊之
共感の多層的なメカニズムの検討─イメージング・ジェネティクス研究から─
大平英樹
価値・予測・誤差─社会性を支える意思決定システム─
感情研究の展開
堀 泰祐(対談)
サイコオンコロジーへの招待 がんを体験して見たサイコオンコロジーの世界
森 大毅
音声研究と感情 「きれいな」理想と「きたない」現実
コメント
上野大介
国際比較研究において生涯発達的側面を検討することの重要性─金綱(2015)へのコメント─
金綱知征
文化的自己感と集団構造との関連からいじめを考える─上野(2016)への返信─
加藤樹里
IPANATへの期待と感情測定への希望──下田(2015)によせて
下田俊介
加藤コメントへの返答
高田琢弘
ES第1巻第1号へのコメント
荘厳舜哉
エモーション・スタディーズ創刊号に関するコメント
会報
2015年度若手支援企画の記録

/一覧へ戻る